読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうこわい

30歳になるのがこわい

ダイエット用しらたきとたらこクリーム

2年前に7kgほどダイエットし、2年かけて見事にリバウンドした。

30歳になるまであと約1ヶ月あるので、少しでもやせた状態で迎えたい。

 

以前の7kgダイエットの際は夕飯をしらたきに変えることである程度身体を軽くしてから、その後運動を合わせて痩せることができた。

基本的に夜はがっつり食べたい派なので、今回もしらたきを中心にダイエットをしたい。

 

本当にしらたきはするする痩せられるのでいろんな人におすすめしたいと思っている。

レシピを記録しながらもう一度痩せて、周囲の人にしらたきダイエットを普及させようと思う。

 

  • 基本のしらたき

【準備するもの】

しらたき 300g

水 適量

【作り方】

  1. しらたきはファミリーパックの300g大容量サイズを使用する。私はスーパーで安売りしているときに買い込むようにしている。ものによるかもしれないけど私の愛用しらたきは冷蔵庫にいれなくても常温で保存できるので便利。
  2. しらたきの水をきり、洗う。しらたきは独特の臭みがあるのでしっかり洗うのがポイント。
  3. 水を切ったしらたきを鍋に入れ、たっぷりの水で茹でる。水から茹でて沸騰するまで茹でたらお湯を切る。
  4. お湯を切ったしらたきをフライパンに入れて空炒りする。ちりちり音がするまで。これでしらたきの準備は完了。

 

  • ダイエット用たらこクリーム

しらたきで麺類のメニューを置き換えるだけでかなりカロリーオフにはなるけれど、味付けもカロリー控えめが基本。

以前はたらこバター味がエースだったけど、腹持ちを重視してたらこクリームに変更した。

今のところ私のしらたきランク1位のレシピ。

【準備するもの】

たらこ 半腹

充填豆腐 1パック(充填豆腐は水に浮いていないタイプの豆腐。スーパーやコンビニで3パック100円くらいで売っているもの。)

バター 10g

塩 適量

刻み海苔 たっぷり

【作り方】

  1. 基本のしらたきはフライパンに入れたまま待機する。
  2. 充填豆腐をボウルにあけ、ホイッパーでクリーム状になるまで練る。
  3. たらこを皮から出して、豆腐クリームに加え混ぜ合わせる。
  4. しらたきの入っているフライパンにバターを加え加熱する。バターが溶けたら3のクリームを入れる。強火だとたらこが跳ねるので弱火でたらこに火が通るまで加熱する。
  5. たらこに火が通ったら塩で味を整え皿に盛り、きざみ海苔をたっぷりのせて完成。


f:id:pozitelibu:20170109202401j:image

画像を編集しすぎて怪しい雰囲気になってしまったし、なんか豆腐がもろもろに見えるけど美味しい。