読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうこわい

30歳になるのがこわい

転職したいしたくないの話

今年で社会人7年目になった。
今のところ転職は1度もせず、新卒で入社した会社で働き続けている。
新入社員の頃は、3年経ったら辞めようと思っていた。
しかし、特別な資格もなくしがない地方大学を出た私が、ある程度の規模の会社に就職できたこと自体ありがたいことであると気付いた。(社畜化)


今の職種はメーカーの営業で全国転勤。
メーカーの分野は自分に合っていると思う。
製品のことを勉強したりするのはすごく楽しい。
ただ、私はコミュ障なので営業は向いていないと思う。
旧知の友人達に就職活動終了報告をしたところ、「営業って無理でしょ!」と非常に驚かれたことを思い出すし、未だに「よく続いてるね」と言われる。
なにもかもぴったり、超happyで人生薔薇色!ウェーイ!な仕事につける人なんてたぶんごくごく一部で、そう考えると今の仕事は私にとってわりとバランスの取れた仕事なのではないかと思う。


でもやっぱり仕事が嫌になって、今回は絶対に転職しよう、こんな会社に居られるか!と衝動的に思うこともよくある。
その度に友人に相談したりしているので、いつもご迷惑をお掛けして申し訳ありません、と思っている。
転職したいモードのとき、転職サイトをなめ回すようにみてみるが、特にやりたいことが見つからない。
スカウトもブラック企業っぽいところか、同業他社からしか来ないので、それなら転職しない方がいいやー、となるのがいつものパターン。

大学院に行って資格をとって転職というのも考えたが、私の根本的な性格が保守的なせいで挫折した。
そもそも私はTOEIC500点代のゴミなので院試に受かる自信もなければ、研究室の先生に問合せをする勇気もなかった。
収入が2年なくなるというのも恐いし、資格を取っても再就職できる保証がないというのも恐ろしすぎる。
宝くじに当たらない限りこの道はなし、と決めた。
宝くじ買ってないけど。


もし私が転職をするとしたら、たぶん人生の節目になるようなイベントが発生したときだと思う。
結婚とか出産とか。
あとは全国転勤で、耐え難い地域に赴任したとき。
そういうことがなければ、今の会社で細く長く働きたいなーと思う程度には愛社精神がわいている。
上昇志向はなくて、持続可能な働き方をしたい。

転職するする詐欺はもうやめたいけど、今後もなかなかやめられそうにない。